糖質制限の再開を謳ったその日に「お寿司」を食べる。【120キロからの糖質制限75日目】

まいど!

現在120キロからの糖質制限ダイエットに挑戦中の黒井です。

前回の糖質制限ダイエット日記はこちら!

体重記録アプリを変更して心機一転! またダイエット頑張るぞ!【120キロからの糖質制限74日目】

2017.05.25

 

糖質制限を再開したと思ったら、その日の夜に「お寿司」食べちゃいました☆

実家ぐらしなので自分の食べるものをすべて自分で選ぶわけにはいきません。経済的にも親のスネをかじっている状態ですしね。でも、だからこそ「たまには糖質をとってもいいや」と軽い気持ちでダイエットに臨むことができている、とも言えます。

ぼくには極端なところがあるので、ひとり暮らしをしている環境であったら「絶対に糖質はとらないぞ!」という心理状態になっていたでしょう。これでは「白か黒か」です。この状態ではダイエットを「つづける」ことなどできません。

だから「たまには糖質をとってもいいや」という、一見すると「軟弱な」思考が、ダイエットをつづけていくうえでは欠かせないんです。

という理由をつけて、両親とお寿司を食べてきました。

それにしても我が家は共働きだからか「外食」が多くて困る……

広告

【前日の昼食】低糖質、高タンパクのご飯を自炊したよ!

お肉たっぷりの高タンパクな昼食でした。

  • 豚ヒレ肉のコチュジャン焼き
  • 野菜スープ(牛肉・白菜・長ネギ・水菜)
  • ブロッコリーとウインナーのマヨチーズ焼き

豚ヒレ肉に薄切りの牛肉、ウインナーにチーズ、とタンパク質の豊富な食材をふんだんにつかったメニューを自炊しました。けして量が多いわけじゃありませんが、お肉たっぷりだと満足感があっていいですね。

何だか無性に「お肉×辛いもの」が食べたくなり、スープはスンドゥブ風に。卵黄を落として食べました。牛肉の油がスープに溶け込んで、美味しかったです。

ごはんが欲しくなりますね(笑)

でも、いちど糖質制限に慣れてしまえば「ごはんが食べたい」という気持ちにはならなくなります。ときどき「主食の類を食べたい」と思うこともありますが、抑えられないほどの強い欲求ではありません。

などと言っておきながら……

【前日の夕食】両親と3人で100円寿司へ。

写真はイメージです。

家にあまり食材がなく、なおかつ母がおつかれモードであったため、父の帰りを待ち、3人で近所の100円寿司へ行きました。糖質制限を再開したけど食べちゃおう、と気を許したが最後、ふつうにお腹いっぱい食べちゃいました。

  • お寿司17皿
  • デザートにカタラーナアイスブリュレ

せめてデザートをやめておくか、お寿司を減らすべきだった……

【本日の体重】体重、体脂肪率とも増えるも許容範囲。

今日の体重は……

  • 体 重:111キロ(+0.6キロ)【−9キロ】
  • 体脂肪:38.7%(+0.1%)【−5.3%】

(前日との比較)
【ダイエット開始時との比較】

111キロ台にもどっちゃいました。でもあれだけたべて「+0.6キロ」なら許容範囲だと思います。ゆっくり、時間をかけて、自分のペースで痩せていけばいいんです。

【日記】ぼくにとって部屋の掃除は重労働です。

足を痛めてしまい、ほとんど寝たきり状態だったこの2ヶ月の間に、部屋がかなり汚くなってしまいました。ホコリが積もっているのは当たり前。ベッドの上での生活を快適にするべく、よく使うものをベッドのそばに「かき集めて」いたので、これの片付けもする必要があります。さらに寝たきり状態だったときの「ゴミ」も、きちんとまとめなければなりません。

ここまで汚してしまった部屋を丁寧に片付けることは、体重100キロオーバーのぼくにとっては良い運動です。重労働といってもいいでしょう。

1日ですべて片付けてしまおうとせず、小分けにして、少しずつお掃除するぞ。

120キロからのダイエットを助けてください!

どうかダイエット用途の道具や書籍、食品類などをカンパしてください。必要としているものをまとめたリストを用意したので、ちょっと覗いてみていただけると嬉しいです。

 

広告

フォローしてね!

いつもシェアしてくれてありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です