筋トレと有酸素運動したら体重が増えて体脂肪率が減った!【120キロからのダイエット64日目】

まいど!

現在120キロからの糖質オフダイエットに挑戦中の黒井です。

前回の糖質オフダイエット日記はこちら!

【凡ミス】体脂肪率が落ちねえなと思ったらBMIだった(?)【120キロからのダイエット63日目】

2017.03.20

 

昨日はたくさん運動したよ! えらいぞぼく!

ということで今日はさぞ痩せているだろう……と思ってたんだけど、予想に反してすこ〜しばかり増えてました。でも体脂肪率は減ってたんですよねえ。

筋トレをした翌日って体重が増えるものなのかしら?

分からぬううううう。

自分の体のことなのに、その体がどうやって動いているだとか、どうすれば痩せるだとか、どうすると太るだとか、分からないことだらけだなあ。

広告

【前回の昼食】太った原因は「ほうとう」かもしれない件。

写真は昼食の「一部」です。

というのも、弟が旅行のお土産に買ってきてくれた「ほうとう」を昼食の前に食べてしまったんですよ。最初は小さな器にちょっとだけよそって食べたんですけど、ひさしぶりに食べるうどん(ほうとう)がすっごい美味しくて、もう1杯食べいました。

【3月20日の糖質オフ(?)昼食メニュー】

  • 糖質オフパンで作ったハンバーガー(んまい!)
  • 冷凍からあげ(3こ)
  • ほうとう(お茶碗2杯分くらい)

「ほうとうをちょっとだけ食べてから昼食をとろう」と思っていて、ほうとうを食べながらチルドのハンバーグを茹でていたんです。ところが思いの外ほうとうを食べてしまったので、お腹もふくれたし、もう昼食はこれでいいかなあ、と。

でも!

ハンバーグ茹でちゃってるから、もったいないので食べちゃいました。ということで、昼食はふつうに(いやそれ以上に)食べちゃったんです。

罪悪感から食後に20分ほどフィットネスバイクを漕ぎました。

【前日の運動】筋トレに有酸素運動にと頑張りました!

日課である犬の散歩に出かけたあと、バナナを1本食べて、筋トレをはじめました。つづけて20分×2セットのかたちでフィットネスバイクを40分漕ぎましたよう!

【3月20日の運動】

  • ダンベル運動(腕と肩周り)【各30回×2セット】
  • 胸筋を意識した腕立て伏せ【10回×2セット】
  • 腹筋【10回×2セット】
  • スクワット【10回×2セット】
  • フィットネスバイク【20分×2セット】

こうして書き出すと壮観ですなあ。

運動後にDHCのプロテインダイエットを飲みました。

よく頑張った!!

【前日の夕食】お昼にとれなかった野菜をチャージ!

夕食は母が作ってくれたものに加えて自炊したものも食べました。お昼にとれなかった野菜をとるべく野菜スープを作って食べましたよ。

【3月20日の糖質オフ夕食メニュー】

  • 中華スープ(白菜・長ネギ・水菜・しょうが)
  • ハンバーグ(チーズ乗せ)
  • もやしとしめじの炒めもの
  • ブロッコリー
  • 冷凍からあげ(2こ)
  • ゆでたまご

スープとゆでたまごを自分で作って追加しました。夕食前にプロテインダイエットを飲んだことを考えると、ちょっと食べ過ぎ(というよりタンパク質を気にしすぎ)かもしれませんねえ。

栄養学の知識をつけたいなあ……

【本日の体重と体脂肪率】体重が微増して体脂肪率が減少した!

今日の体重と体脂肪率は……

【3月21日の体重と体脂肪率】

  • 体 重:110.6kg(+0.2kg)【−9.4kg】
  • 体脂肪:38.8%(−0.3%)【−5.2%】

(前回との比較)
【ダイエット開始時との比較】

体重が微増し、体脂肪率が減少しました!

体脂肪率が減って体重が増えるということは「筋肉がついた」と考えるのが一般的だと思いますけど、一夜にして筋肉が付くなんてことあるんですかねえ。

わっかんないなあ……

まあ、これから知識を付けていきましょう。

【日記】筋トレと有酸素運動と、運動の栄養学を学ばねばならぬ。

これまでは「糖質オフの本」を読み漁りながら糖質オフ(糖質制限)ダイエットをしてきました。でもこれからは筋トレや有酸素運動も取り入れていくつもりです。

だから筋トレや有酸素運動の知識と、運動をする場合の栄養についての知識が必要になってきます。またお勉強しなきゃいけませんね。

しかしいかんせんお金がない、ので、とりあえず保留です。

120キロからのダイエットを助けてください!

どうかダイエット用途の道具や書籍、食品類などをカンパしてください。必要としているものをまとめたリストを用意したので、ちょっと覗いてみていただけると嬉しいです。

 

広告

フォローしてね!

いつもシェアしてくれてありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です